CriticRevisionObligatios2015
5/32 Ⅰ-2. 改革規制会議でのやり取り(改正目的)http://www8.cao.go.jp/kisei-kaikaku/minutes/wg/2007/0406/summary0406.pdf

【テロップ】
※各テロップ文字をクリックすると該当の場所がピンポイントで閲覧できます。



【ノート】
2007年4月6日に開催された内閣総理大臣の諮問機関である「規制改革会議」の議事録を見てみましょう。■ ★正確には,規制改革会議の横断的制度ワーキンググループ 第1回 基本ルールタスク・フォースの議事録ですが, ■それを読むと,そこに招かれた法務省の筒井健夫参事官が,福井秀夫委員(政策研究大学院大学教授)と同会議の安念ジュンシ主査(中央大学法科大学院教授)から,民法(債権関係)改正の理念について,きびしく問いただされる様子が捉えられています。■ ★規制改革会議の福井委員の質問に対して,法務省の筒井健夫参事官は,規制改革会議の委員に言質を取られないように,のらりくらりの答弁に終始します。