06StipulationAutrui
2/95 第三者のためにする契約の機能と課題

【テロップ】
※各テロップ文字をクリックすると該当の場所がピンポイントで閲覧できます。



【ノート】
第三者のためにする契約の機能について,以下の三つの観点から検討します。■ 第1に,第三者のためにする契約の位置づけを行います。■ 第2に,第三者のためにする契約の適用領域を明らかにします。■ 第3に,第三者のためにする契約の機能について,検討します。■ 以上の三つの点を検討した後に,第三者のためにする契約の機能がうまく活用されていないのはなぜか?について,検討します。■