08Payment2
19/23 利子付きの債務の弁済充当(優先)

【テロップ】
※各テロップ文字をクリックすると該当の場所がピンポイントで閲覧できます。



【ノート】
民法491条(元本,利息及び費用を支払うべき場合の充当)は,以下のように規定しています。 ■この規定は,民法488条,489条の後に規定されていますが,弁済の充当については,それらの規定に先立って適用されますので,注意が必要です。■ 民法491条▲第1項■債務者が1個又は数個の債務について元本のほか利息及び費用を支払うべき場合において,弁済をする者がその債務の全部を消滅させるのに足りない給付をしたときは,これを順次に費用,利息及び元本に充当しなければならない。■ 民法491条▲第2項■第489条〔法定充当〕の規定は,前項の場合について準用する。