11SetOff2
7/21 相殺の担保的機能(3/7) 表3

【テロップ】
※各テロップ文字をクリックすると該当の場所がピンポイントで閲覧できます。



【ノート】
★第1のソウサイ適状説においては,差押えの前に, ■自働債権とジュドウ債権の二つの債権がともに弁済期が到来していること, ■すなわち,ソウサイ適状にあることが必要です。 ■それでは,ソウサイができるためのヨウケンをまとめて述べてください。