12SetOff3
18/25 多数当事者間相殺(3/6)CCPを最後のみに利用する方法(1/2)

【テロップ】
※各テロップ文字をクリックすると該当の場所がピンポイントで閲覧できます。



【ノート】
第1の方法は,CCPを多用する方法でしたが, ■第2の方法は,多数当事者の関係を,CCPを多用せず,なるべく当事者間同士でソウサイを行い, ■最後の資金の受け渡しの処理だけをCCPを利用するという方法です。■ ★最初の手続きは,第1の方法と同じです。各当事者間の債権・債務関係を,債権関係だけに単純化します。■ ★次に,ソウサイ後の処理を,いきなりCCPに頼らずに,各当事者間のソウサイ後のプラス・マイナスを計算します。■そうすると,■ ★Aは,他の当事者との関係で,2万円のマイナスが生じており,■ ★Bは,他の当事者との関係で,3万円のマイナスが生じており,■ ★Cは,他の当事者との関係で,1万円のプラスが生じており,■ ★Dは,他の当事者との関係で,4万円のプラスが生じていることが分かります。