12SetOff3
19/25 多数当事者間相殺(4/6)CCPを最後のみに利用する方法(2/2)

【テロップ】
※各テロップ文字をクリックすると該当の場所がピンポイントで閲覧できます。



【ノート】
この段階まで来たら,最後にCCPを利用するのが効率的です。■ なぜなら,CCPを利用しないと,各当事者間に生じたプラス・マイナスを解消する方法は,以下に示すように,非常に複雑となるからです。■ ★マイナス2万円の状態となっているAは,プラス4万円の状態になっているDに2万円を支払うとします。■ ★つぎに,マイナス3万円となっているBは,プラス2万円の状態となっているDに2万円,■ ★プラス1万円の状態になっているCに1万円を支払うことにすると,全ての決済が完了します。 ■しかし,この方法は,一義的には決まりません。なぜなら,他の方法も考えられるからです。例えば,■ ★Aが1万円をDに支払い,■ ★残りの1万円をCに支払い,■ ★Bが3万円をDに支払うという方法によっても,全ての決済が完了するからです。 ★その点,同じ問題を,■ ★CCPを利用する場合には,問題は一義的に決定されます。なぜなら,■ ★Aは,CCPにマイナス状態にある2万円を支払い,■ ★Bは,CCPにマイナス状態にある3万円を支払い,■ ★Cは,CCPからプラス状態にある1万円を受け取り,■ ★Dは,CCPからプラス状態にある4万円を受け取ることによって,全ての決済が一義的に完了するからです。