13Novation
4/16 更改の種類

【テロップ】
※各テロップ文字をクリックすると該当の場所がピンポイントで閲覧できます。



【ノート】
現行法と改正案とは,用語について変更が加えられていますが,内容は同じです。 更改には,三つのタイプがあります。 ★第1は,債務の目的の変更による更改です。■ ★第2は,債務者の交替による公開です。これには,以下の二つがあります。■ ★一つは,債務者と新債務者との間の契約による更改(すなわち,指図,わが国の解釈では,第三者のためにする契約)であり,■ ★もうひとつは,債権者と新債務者との間の契約による更改(すなわち,判例・学説で認められてきた債務引受とほぼ同じ)です。■ ★第3は,債権者の交替による更改であり,その実態は,債権譲渡と変わらないので,債権譲渡の対抗ヨウケンの規定が準用されます。